【1月500円】ニフティポイントクラブを始めるには?紹介キャンペーンでお得に

【1月500円】ニフティポイントクラブを始めるには?紹介キャンペーンでお得に

ニフティポイントクラブのお得な登録方法や使い方をご紹介

この記事では、ニフティポイントクラブの利用を検討している方に、よりお得に登録できる方法・おすすめのポイントの貯め方等をご紹介できればと思っています。

ポイントサイトを利用することで、普段のお買い物でがよりお得に利用できるようになりますので、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

現在、お得にニフティポイントクラブを始めるには、紹介キャンペーンを利用した登録がおすすめです。

紹介キャンペーンを利用して登録を行うことで100ポイント、登録月の翌々月7日までにポイント交換を行うことで400ポイント合計500ポイントがもらえます。

ニフティポイントクラブとは

ニフティポイントクラブについて、基本的な情報をまとめてみました。

運営会社名:ニフティ株式会社

代表取締役社長:野島 亮司

設立:2020年10月

資本金:1億円

運営会社のニフティ株式会社は、国内家電量販店業界5位の大手株式会社ノジマのグループ会社です。

また、ニフティポイントクラブ(旧ライフメディア)は前身である富士通株式会社の「iMiネット」となっています。

「iMiネット」の事業が開始された1996年9月からとなりますので、実績としては20年以上続く老舗のサイトとなります。

その点からも安心して利用できるサイトです。

ニフティポイントクラブへの登録は、下記のリンク先からも可能です。よろしければご利用ください。

ライフメディアへ無料登録

登録の手順をご紹介

ここでは、ニフティポイントクラブへの登録手順をご紹介します。

1.上記バナーのリンク先から、ニフティポイントクラブのページを開きます。

2.表示されたページの「無料登録」ボタンを押して、新規会員登録のページへ移動します。

lifemedia-sign-in1

3.記載の注意事項をよく読み、メールアドレスを入力し「仮登録メールを受け取る」ボタンを押します。

lifemedia-mail-address2

仮登録メール送信のページが表示され、入力したメールアドレス宛に仮登録メールが送信されます。

lifemedia-pre-regist3

4.仮登録メールに記載されているURLのリンクを開きます。

lifemedia-mail4

5.登録情報入力のページが表示されます。登録に必要な情報を入力し、規約の確認を行います。

lifemedia-personal-info5-1

必要な情報が入力されていることを確認して「入力内容を確認する」ボタンを押します。

lifemedia-personal-info5-2

6.最後に入力した内容が正しいことを確認して「登録する」ボタンを押します。

lifemedia-personal-info-confirm6-1

 

lifemedia-personal-info-confirm6-2

以上で登録は完了となります。

2~3分程度あれば、かんたんに登録ができるかと思います。

おすすめのポイントの貯め方

ニフティポイントクラブでは、様々な方法でポイントを貯めることができます。

ここでは、手軽にコツコツとポイントを貯める方法から、大量にポイントを貯める方法まで、おすすめの貯め方を紹介できればと思っています。

手軽に貯める

手軽にポイントを貯める方法として、アンケートへの回答でコツコツ貯める方法があります。

lifemedia-questionnaire

商品・サービスに関するアンケートでは、1つのアンケートで1ポイントがもらえます。

1つの商品・サービスに関するアンケートは、5~10分ほどで回答することができます。

また、広告付きのアンケートでは、1つのアンケートに答える事でスタンプが1つもらえます。

10個のスタンプを貯めることで、1ポイントに交換されます。

1つの広告付きのアンケートには、長くて2~3分ほどで回答することができます。

空いた時間に回答することで、ポイントを貯めることができます。

アンケートへの回答では、毎日コツコツと続けることで、少しづつではあるものの確実にポイントを貯めることができます。

ぜひ、空いた時間にチャレンジしてみてください。

普段のお買い物でお得に貯める

普段のお買い物で、ネットショップを利用している方も多いかと思います。

ニフティポイントクラブでは、Yahoo!ショッピングやPayPayモール、楽天市場の利用でポイントを貯めることができます。

lifemedia-shopping

また、楽天西友ネットスーパーやイトーヨーカドーネット通販、イオンショップなどのオンラインスーパーの利用でも、ポイントを貯めることができます。

lifemedia-net-super

その他にも、家電量販店やパソコンメーカーなどのショッピングサイトの掲載もあります。

lifemedia-home-electronics

ポイントサイトを経由することで、いつものお買い物でショッピングサイトのポイントに加えて、ポイントサイトのポイントも貯まるようになります。

ちょっとした利用でも、ポイントを貯めることができます

普段のお買い物がよりお得になりますので、ぜひ利用してみてください。

旅行の予約でも利用できます

年に数回は国内・海外旅行へ出かける方も多いのではないでしょうか。

そのような旅行の際の航空券の予約や、ホテルの予約時にもお得に利用できるサイトが掲載されています。

lifemedia-travel

楽天トラベルやYahoo!トラベル、じゃらんnetなどの有名な旅行サイトなども掲載されています。

また、旅先のレンタカー予約や海外でのオプショナルツアーの予約など、旅行に関するサービスを提供しているサイトの利用で、ポイントを貯めることが可能です。

旅行の計画を立てる際にも、お得に利用することができます。

ネットでのサービス登録・利用で貯める

ニフティポイントクラブでは、サービスの無料トライアル期間の登録・利用だけで、ポイントを貯めることができる案件も掲載されています。

動画配信サイトのU-NEXTでは、無料トライアルの期間利用するだけで、1000ポイントがもらえます。

lifemedia-u-next

中には、宅配クリーニングのサービス初回利用で2000ポイントがもらえる案件の掲載もあります。

lifemedia-delivery-cleaning

普段利用してみたかったけど、なかなか利用に至らなかったようなサービスや、無料のトライアル期間だけの利用でポイントがもらえるサービスなど、様々な案件が掲載されています。

掲載されている案件をいろいろと探してみて、その中で気になったサービスを利用してみるのもいいのではないでしょうか?

無料の口座開設もお得に

インターネットバンクや証券会社などの無料の口座開設をすることでも、ポイントを貯めることができます。

口座開設のみで、ポイントがもらえる案件が掲載されていたりもします。

銀行口座などは、複数持っていることで普段遣い用、貯金用と用途を分けて利用することが可能です。

lifemedia-netbank

メインで利用している銀行口座以外に、サブの口座としてインターネットバンクの利用を検討されてみるのはいかがでしょうか?

また、銀行口座以外にも証券口座の開設でもポイントを貯めることが可能です。

ポイントサイトでのポイントと併せて、証券会社のキャンペーンとして、特定条件を達成することで、現金のキャッシュバックを受けられるキャンペーンを実施していることもあります。

そのため、通常の証券会社のページからの申し込みを行うよりも、ポイントサイトを利用することで、よりお得に申し込みが可能となってきます。

lifemedia-securities

銀行口座や証券口座の開設をご検討されている方は、気になる案件がないか、一度お探しになってみてはいかがでしょうか?

クレジットカードの作成で大量ポイント獲得も

クレジットカードの発行で、大量のポイントを獲得することが可能です。

掲載されている中には、タイミングによっては、年会費無料のクレジットカードで6000~7000ポイントがもらえる案件が紹介されていたりもします。

また、中には20000ポイント以上がもらえる案件まで、幅広く紹介されています。

lifemedia-credit-card

年会費以上にポイントがもらえるものもありますので、一気にポイントを稼ぎたいと思っている方には、おすすめとなっています。

ただし、クレジットカードに関しては、不用意に発行を繰り返していると、ほんとに必要となった際にクレジットカードの審査に通らず、発行ができない可能性もあります。

クレジットカードに関しては、本当に必要なのかをよく検討した上で、無理のない範囲で案件を利用していくことをおすすめします。

ポイントの交換について

ニフティポイントクラブで貯まったポイントは、1ポイント=1円相当として利用することができます。

また、ポイント交換にかかる手数料が無料となっています。

そのため、貯めたポイントを無駄なく利用することが可能です。

ここでは、おすすめのポイント交換先をご紹介したいと思います。

現金として受け取る

貯めたポイントは現金として銀行口座に振り込むことができます。

lifemedia-piont-change-bank

対象の銀行は、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行やゆうちょ銀行の大手銀行のほか、ジャパンネット銀行、楽天銀行のインターネットバンクとなります。

最低500ポイントから、500ポイント単位で交換が可能となっています。

また、銀行口座への振り込みが完了するまで、4~10営業日程度かかり、月2回までの制限が設けられています。

そのため、ある程度まとまったポイントを交換することをおすすめします。

交換先が大手銀行はだけではなく、インターネットバンクが対象となっています。

近くに銀行の店舗がないという方でもインターネットバンクの口座を開設しておけば、コンビニでの受け取りが可能となります。

インターネットバンクでは、月のATM利用手数料が数回無料となっている銀行もあります。

そのため、不要な手数料を払うことなく現金として受け取ることが可能です。

現金として受け取ることで、色々な使い方ができる点がおすすめとなります。

ギフトコードへ交換する

Amazonギフト券、nanacoギフト、EdyギフトIDやApp Store & iTunes コードへ交換し、それぞれのサービスで利用することもできます。

lifemedia-point-change-giftcode

普段AmazonやiTunesを利用されている方や、コンビニなどで電子マネーを利用されている方は、ギフトコードへ交換することで、現金と同じような使い方ができます。

銀行口座への振り込みとは違って、翌営業日の交換完了となっているため、すぐに使えるようになる点が、銀行口座への振り込みより便利な点となっています。

その他のポイントへの交換も可能

ニフティポイントクラブのポイントは、その他のポイントへの交換も可能となっています。

lifemedia-piont-change-others

交換可能なポイントとして、ドコモのdポイント、家電量販店のノジマの店舗で利用できるノジマスーパーポイントへの交換が可能です。

ノジマスーパーポイントに関しては、現在50%増量での1ポイント=1.5ノジマスーパーポイントとしての交換となっています。

利用機会がある方は、ご検討されてみてはいかがでしょうか?

その他にも、ドットマネー、GポイントやPexポイントへの交換も可能です。

上記のポイントからは、JALやANAのマイル、Pontaポイント、Tポイントや楽天ポイントなどへの交換が可能となっています。

その他のポイントで、ご自身の用途に合った交換先がある場合は、交換先として利用してみるのはいかがでしょうか?

まとめ

ニフティポイントクラブでは、アンケートでコツコツと貯める方法から、普段の買い物やインターネット上のサービスの利用、銀行・証券口座の開設でもポイントを貯めることができます。

より多くのポイントを貯めたい場合には、クレジットカードの発行で貯めるなど、幅広い方法でポイントを貯めることが可能です。

また、貯まったポイントは1ポイント=1円相当として利用することができます。

ポイントは現金として受け取ることや、ギフトとしてAmazonやiTunes、楽天Edyやnanacoなどの電子マネーとして受け取ることもできます。

ニフティポイントクラブでは、さまざまな案件やポイントの交換先が紹介されています。

いろいろと探して、ご自身に合った貯め方・ポイントの使い方を見つけてみてください。

ニフティポイントクラブへの登録は、紹介キャンペーンを利用しての登録および獲得したポイントの交換を行うことで、合計500ポイントがもらえます。

下記のリンクからも登録が可能となっています。よろしければ、ご利用ください。

ライフメディアへ無料登録